人間関係

子どもの体験談

不登校の中学生がお母さんの言葉に救われた体験談「輪ゴムは切れてしまうんやで」

私が中学生だった時、部活動の活動内容と人間関係の苦しさから不登校になりました。 吹奏楽部に入部していた私は、普段の学校生活がまともにおくれないほど、部活で疲れていました。 コンテストへのプレッシャー、部内での同級生との関わり...