小学生

子どもの体験談

不登校になった原因と今だから言える不登校児への対処法

私は小学校5年生の2学期の終わりから小学校6年生の2学期頃までの1年間と、中学校2年生からの1年間合計2年間不登校でした。 私がなぜ不登校になったのか、そして今だから言える不登校になった時こうして欲しかったと思うことを伝えたいと思...
子どもへの対応

小学生の不登校に学校の対応は「逃げ」でした。娘の友達に励まされました

子供小学4年生の母親です。 この話は今も尚継続してます。 事の発端は、娘が小学3年生の給食に起きた出来事です。 娘は、幼稚園児のころから食が細く、給食の時間が重い時間となってました。 大きくなるにつれ段々と食の方...
子どもへの対応

小学生の時に不登校になった息子と中学校には行ってもらいたい親心

私の息子は、小学六年生の11歳です。 息子は、小学三年生のころからあまり学校が行きたくなさそうな感じがありました。 小学三年生の頃は風邪ひいた、熱が出ただのいわゆるズル休みしたいみたいなことが一ヶ月に1、2回ありました。 ...
子どもへの対応

子供が不登校になってもお母さんは自分を責めてはいけません

息子は小学生の高学年から喘息で苦しいとか、気持ち悪いとかお腹が痛いとか言って学校を休みがちになりました。 中学生になっても学期ごとに、1週間しか登校できなくて、保健室から相談学級のクラスの教室に入っても、2、3時間ぐらい授業を...
子どもへの対応

勉強する意味がわからない!不登校児童のペースで前に進んでいく

中学2年の我が子は、小学校5年生から徐々に学校へ登校する日が減っていきました。 朝、起きて準備はするけれど、玄関で靴を履くとお腹が痛くなったり、頭痛がするなどを理由に欠席が増えました。 学校に相談をし、少しの間様子を見ること...
子どもへの対応

イジメから始まった小学生の不登校!解決策は子供の力を信じること

主人の転勤により北海道から都内への引越しが決まり、小学校4年生だった息子も初めての転校を経験する事になりました。 そして転校先での小学校への初登校の日から、クラスメイトからの嫌がらせが始まりました。 初日は机に「◯◯(息子の...