不登校の原因

息子の不登校の原因は担任の先生でした

ニュースでも時々取り上げられる不登校問題。 これは、あくまでもニュースのことであり自分には関係の無いことであると思っていたのですが、まさか、自分に降りかかることになるなんて想像もしていませんでした。 私には現在中学生になる息...
子どもへの対応

心から信頼できる人がいる場所

娘は、偏食がひどく、いつも先生に責められていました。 そのせいか、一日中いやな気分で過ごすことになり、得意なことまでうまくいかないようになり、不登校になってしまいました。 保健室登校をしても、先生はそっけない態度。親である私...
子どもへの対応

自分自身の軽々しい発言が招いた不登校を、勇気を持って乗り越えました

小学校6年生の3学期に息子が不登校になった時期がありました。 息子は、学習能力や運動能力は普通ですがコミュニケーション能力がやや低く、空気が読めない時があり、5年生になるまでもいくつかのトラブルがありました。 ようやく6年生...
子どもの体験談

私がイジメにあった原因は父がいなかったこと

中学1年生の春休み、母が私を引き取りにきました。 2歳から今まで約12年間祖父母の家で育てられてきて、小学3年生の頃父が亡くなりお通夜で会ったっきりでとても不思議でした。 新しく父親になる人?と妹になる子?と弟を連れて浜松か...
不登校の原因

子供が不登校になる最近の原因は体罰?

最近子供についてニュースでよく流れています。 昔からあるのが子供のいじめですが、近頃はそれがなくなったのか少ないだけかニュースで取り上げられなくなりました。 しかし最近の子供の環境事情はさらに悪化しています。 今一番問...
子どもの体験談

嵐が過ぎ去るのを待てば必ず希望の光がさしてくる

28歳の会社員です。 私は中学3年になったころから学校に行かなくなりました。 理由は、いじめられていたからではなく、学校がつまらなかったからです。 小さいころから私は少し変わっていて、自分でも協調性がない子どもだと思っ...
子どもへの対応

学校復帰を目指すよりも生きる力を身に付ける

不登校の学校復帰のポイントは徐々に慣らしていく事で、不登校になる子供は真面目な場合が多いので明日からは毎日教室で勉強をすると意気込んでいます。 しかしそれでは続かず、息切れをして行けなくなってしまいます。 このため最初は保健...
子どもへの対応

自閉症の我が子の不登校サインは「お腹が痛くなる」ことでした-サインを見逃さない大切さ

私の次男は保育園の頃から「少し落ち着きがないね」「ちょっと病院に行った方がいいかもね」と言われ、心療内科を紹介されました。 病名は自閉症スペクトラムでした。知能検査をおこなってもらいましたが、ボーダーで、医師からも普通級でいいのか...
子どもへの対応

不登校になった理由から対応を考える

子供が不登校になった原因に学業不振があり、不登校の原因のうちの8.9%を占めています。 成績が思っていたより伸びなかったり、勉強が難しくてついていけない理由から授業や試験が辛くなり学校に行かなくなります。 対策は学力を上げる...
子どもへの対応

突然の不登校に慌ててもしょうがない!親の心持ちが重要です

ある日突然子どもが学校へ行かなくなってしまう日が来ます。 それまではなんとなく体調不良が続いていたからと病院通いで済ませていたのに、明らかに全くそれらしい原因が見つからない場合が多いのです。 それで親は何とか子どもを叱咤激励...